絵本『びーぼ』発売のお知らせ

保育ロボットVEVOが可愛いイラストになって登場!?

11月15日(木)絵本『びーぼ』が発売されます。現在Amazonをはじめ各ネット書店で予約販売中です。

■あらすじ

保育園の中で実際に起こりがちなシチュエーションごとに、園児のこうちゃんが

  • 今から自分が起こす行動は相手にとってどういうことなのか
  • 自分と同じ気持ちなのか違うのか
  • それは善いことなのか悪いことなのか

について失敗を重ねながら学んでいきます。

■絵本の中に出てくるイラスト

著者プロフィール

作:貞松 成(さだまつ じょう)

1981年6月 ⻑崎県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。株式会社global bridge HOLDINGS 代表取締役CEO。学生時代に少子高齢化による人口減少問題を知る。都市部の待機児童問題に取り組むなかで、高齢者による保育が理想的であると考え、認可保育所や高齢者と子どもの世代間交流施設などを運営する同社を設立。また、子ども一人一人の成長に合わせた保育を提供するための研究も続けている。著書に「小規模保育のつくりかた」、「世代間交流施設の挑戦」(編著)などがある。

絵:片岡 達也(かたおか たつや)

群馬県生まれ。ファッションホイールデザイナー。アメリカのMHTWheels社にて「KAOTIK(ケオティック)」シリーズを手がけ、アメリカ、日本においてのオーガニックデザイン(有機質デザイン)ブームの火付け役となる。現在は複数の企業や大学でデザイン顧問やデザイン講師を務めるほか、講演活動もおこなう。

 

書籍情報

『びーぼ』
作:貞松 成 / 絵:片岡 達也
刊行予定日:2018年11月15日
ページ数:32ページ
判型:縦188mm×横220mm / 重さ300g / B5変型
発行所:あっぷる出版社